ストーカー対策ナビ TOP >> ストーカーの被害 >> 暴力

暴力

『ストーカーが暴力に走る』と言っても、たくさんのケースが考えられます。例えば、ストーカーが男性だった場合と、女性だった場合で大きく変わってくるのです。女性相手だからと言って、油断していると命の危険を伴う場合もあります。

例えば、男性がストーカーだった場合は容易に想像がつきやすいかもしれません。ターゲットの女性を監禁し婦女暴行を加えたり、通行中に暴行を加えたり、普通では考えられないような、力に任せた暴行を加えるでしょう。

そして、女性がストーカーだった場合。これは、男性がストーカーの場合でも充分有り得ることですが、刃物を持って、隙を見て命を狙うこともあれば、家の近辺にある物を壊したり、飼っている生き物を殺したりすることで、ターゲットを恐怖に陥れることがあります。

どうしてこのようなことをするのかと言えば、ターゲットに自分のインパクトを植え付けたいという自己顕示欲や、ターゲットを独り占めしたいという独占欲。そして、ターゲットが自分の気持ちに応えてくれないことへの苛立ちなど、ストーカーが暴力に走る原因はそれらのようなことが考えられます。

もっと快楽犯になってくれば、『単にターゲットの困る顔を見るのが大好きだから』と述べる者も居ます。自分勝手にも程があると思うかもしれませんが、基本的に『ストーカーする』人は自分のことしか頭に有りません。


事務服 パンツ
事務服のパンツなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!