ストーカー対策ナビ TOP >> ストーカーについて >> ストーカーになりやすい性格

ストーカーになりやすい性格

ストーカーになりやすい性格として、一番最初に挙げられるのが『マメな人』です。マメでなければ、そもそも毎日追いかけたり、自己アピール(もしくは嫌がらせ)をする為にあれこれと策を弄したりすることはありません。

ストーカーになりやすい性格として他に挙げられる特徴としては、『依存しやすい』『感情が不安定である』『熱中しやすい』『病的なまでに完璧主義である』『思い込みが激しい』など、このように挙げるとまるで『精神異常者』のように思うかもしれませんが、そんなことはありません。

ある趣味に熱中してしまうあの人は病気でしょうか。ちょっとしたことで不安になってしまうお母さんは病気でしょうか。思い込みが激しく、一度言ったら頑固一徹なお父さんは病気でしょうか。皆、それぞれ持ち得る性格的な要素ではあるのです。

ストーカーになってしまう人達の大半も、『普通の人』です。他の人と何ら変わりはありません。ただ、愛情であったり憎しみであったり、人の心を歪めてしまう要素がこれらの性格にほんの少し加わるだけで、人はいとも簡単にストーカーになってしまえるのです。

もし、身近に居る人がストーカーになってしまっても、どうか驚かないで下さい。それはどんなに普通の人でも、愛情や憎悪に突き動かされてしまうと、他の人では予想も出来ないパワーを発揮してしまうことがあるのです。

しかし、それらの普通の人をストーカーに変貌させてしまうのもまた『普通の人』なのです。次は、ストーカーされる人々の性格について、詳しくお話していきたいと思います。


酒田市の不動産
はこちら